婚活テクニック

ハイスペック男性の好む女性 (婚活テクニック)

 

この記事はハイスペック男性と付き合いたい、結婚したいと思っている女性に向けて書いています。もちろん、ハイスペック男性の生態を知りたい男性も大歓迎。

「私は普通の人がいいわ。ハイスペックなんて自信過剰でいつ浮気するかわかんないし、興味ない」と思う方は読み飛ばして下さい。

でも、心のどこかでハイスペック男性と一緒になりたい!と思っているのであれば、ご参考までに読んでみて下さいね。

なぜ女性はハイスペック男性を好むのか

それは本能です。

世界のどこかでは未だに一夫多妻または一妻多夫の文化が残っていますが、日本を含めほとんどの国では一夫一妻制です。基本的に1度結婚したら、その相手と子孫を残し、家庭を営んでいくと思っている方がほとんだと思います。

母親の本能として、優秀な子孫を残したいと思うことは自然のことで、そのためにはより優秀な遺伝子を形成するために優秀な男性の遺伝子を求めることになります。

ハイスペックな男性とは?

私は外資系金融機関で働いているため、職場にもハイスペックな男性は多いですし、取引先や仕事・友人関係を通じて、知り合う人もハイスペックな男性が多いです。

それでは、ハイスペックな男性とはどのような要素を持ち合わせている人のことでしょうか?

  • イケメン
  • 高身長
  • 高学歴
  • 高収入
  • 家柄がしっかりしている
  • 体格がいい
  • アクティブに活動している
  • 社交性がある
  • コミュニケーション能力が高い
  • ポジティブ思考

私の回りにいるハイスペック男性とは基本的にこれらの要素をほぼ全部カバーしています。

もう少し具体的に見ていきましょう。

イケメン:これはタイプがあると思うので、個人の判断にお任せしますが、例えタイプじゃなくても、万人からかっこ悪いとは言われることはない決してないでしょう。

(ジャニーズの子達を見て、女性っぽいや中性的でかっこよくないと言う人がいますが、一般にいたらどう考えてもイケメンですからね)

高身長:成人男性の平均身長が171センチくらいなので、175センチ以上を高身長としましょう。180センチ以上あれば、どんな格好でも様になると思いますが、あまり大きいと威圧感あるので、175~183センチくらいが日本人女性にはベストかと思います。

高学歴:ざっくりと旧帝大学、一橋、東工大、早稲田、慶応、医学部、一部のエスカレーター私立大学。

高収入:30歳までに年収1000万。日本の年収中央値はは500万とか600万みたいな話を聞きますが、自分の回りで1000万以下を探す方が難しいです。いるとこにはゴロゴロいます。日経企業なら30歳で1000万、40歳で1800万くらいが目安でしょうか。ちなみに外資金融は30歳で1500万~、40歳で3000万~です。

家柄がしっかりしている:どこどこの末裔とかまでは言いませんが、父親は士業・医者・一流企業の役員とかが普通にです。母親は専業主婦が多い気がします。

体格:学生時代に運動部に所属していて、現在もジムに通って身体をメンテナンスしている人。見た目だけでなく、健康への意識も高いので病気になりにくいです。従って、仕事もやりつつ、色々なことにチャレンジする体力があります。

アクティブ:好奇心旺盛で仕事と趣味をバランスよくこなします。

社交性がある:たとえ大勢の人と戯れるのが好きじゃないとしても、そういう場でも色々な人と仲良くなり、楽しむだけの社交性があることです。

コミュニケーション能力が高い:仕事、プライベート、恋愛において、会話をスムーズに進め、相手を楽しませたり、話をうまく誘導出来る人のことです。

ポジティブ思考:失敗したとしてもそれを糧にして次へ行動する人。むしろ、失敗してもそれを失敗と考えずに次へのチャンスと捉える思考の持ち主です。

項目をいくつか上げましたが、単純に1つの項目に当てはまる男性が上位10%だったとします。計算上は10%の10乗なので、天文学的な数字になってしまいますが、現実は意外とそうではありません。

上記の複数項目に当てはまる人は他の項目も満点とは言わないまでもかなりカバーしている可能性はあります。

例えば、高身長で高学歴の場合、高収入になりやすく、自然と社交性があり、コミュニケーション能力が高い。子供の頃から成功体験が多いため、ポジティブ思考で、アクティブに活動している可能性が高い。

ではこういった男性はどこにいるのでしょうか?

ハイスペック男性はどこにいる?

もちろん同じ業種の中でも年収は違うため、全て正しいとは言えませんが、参考にあげると以下の業界になります。

医者、弁護士、会計士、4大商社、コンサル、3メガバンク、メガバンク証券+野村と大和、4大生保、3大損保、外資系金融、一部のIT系

日本は自動車、メーカーは世界に名だたる企業が多いですが、原材料にコストがかかるため、人件費は抑え目です。最近はプログラマーに2000万出すといった動きがあるようですが。

上記した業界に共通しているのは、仕事が忙しく、肉体的にも精神的にも強くないと厳しい業界です。また、メーカーのように目に見える物を作っているというより、目に見えない商品を取り扱っている業界です。よって、人件費やITへのコストの割合が高いです。

この中に自営業は含めていません。学歴が低くても、稼ぎまくっている人はいますが、好みが分かれるところなので、今回の考察にはいれていません。

では、こういうハイスペック男性とどこで出会えるのでしょうか?

ハイスペック男性との出会いの場所

職場:やはり社内結婚は今でもよく聞きます。お互いに素性はわかってますし、自分と同じ会社にいるということは女性も近いレベルでのスペックということになります。

ハイスペック男性・女性による紹介:合コンというより、もう少し素性を確認した上での紹介。ハイスペックによるハイスペックのための紹介。ハズレは少ないでしょう。

西麻布等のバー:ネットや噂では聞いたことあると思いますが、ほんとに存在します。結局、ナンパという括りになってしまいますが、ハイスペックの出会いの場として機能しているバーです。

マッチングアプリ:手軽なこともあり、ハイスペック男性がアプリで出会いを探していることは間違いないです。当然、経歴詐称やヤリモク等もいるので、そこの選別は要注意です。

婚活パーティー:マッチングアプリと同様です。ただ、最近はマッチングアプリの躍進により以前ほどの活況はありませんが、最初から相手の外見を確認出来るという利点は大きいです。

結婚相談所:まさしくスペックから入ることに適しています。ただ、相手も同様に貴女のスペックのみを見て、判断することになります。

つまりはどこにでも、ハイスペック男性はいます!

では、最後に肝心のハイスペック男性はどのような女性を好むのでしょうか?

ハイスペック男性の好む女性

まずは箇条書きにします。

  • 見た目がいい
  • ほどほどの学歴
  • 知的好奇心がある
  • 家庭的
  • 最低限のコミュニケーション能力
  • 言葉遣いが綺麗
  • 自分の意志・意見がある
  • 甘えん坊でわがまま

では、それぞれ具体的に説明していきます。

見た目がいい:もともとの顔の作りが綺麗ということではなく、どれだけ見た目に気を配っているかが重要です。例え顔が綺麗でも、運動してなくて、身体だるだるの女性には魅力を感じません。定期的に美容院やネイルサロンに通いましょう。洋服はZARAとか最近のファストファッションではなく、一定以上のブランドの服を着ましょう。素材の質は意外と簡単にわかります。

ほどほどの学歴:女性の場合、そこまで学歴をきにする必要はないと思いますが、大学は必要条件になると思います。もしくは看護学校等の特殊技能学校を卒業してるとか。

知的好奇心がある:高学歴である必要もないし、男性が好むお金、経済、仕事の話を知っている必要もありません。ただ、男性が仕事の話をしている時に、ぽかーんとしていたら、男性は貴女に興味を失ってしまいます。

「今、サウジアラビアで石油プラントの開発するプロジェクトメンバーになってて、毎日プロジェクトの採算性をエバリュエーションしてばっかでパソコンにかじりついてんだよね」

って仕事の説明を受けたとします。

「へー、すごーい!そんな難しいそうな事して大変でしょう!」

みたいなのは、合コンでの飲み相手にはいいかもしれませんが、パートナーには選ばれません。

分からないことは率直に聞いて、興味があると態度を見せた方がいいです。

「エバリュエーションって採算性を計算するってこと?サウジアラビアには実際に行ったりするの?石油プラント作るのっていくらくらいかかるの?」

質問としては子供が思いつきそうなことですが、そういう単純なことに知的好奇心を持って質問してくる女性に対してハイスペック男性は嬉々として答えるはずです。

家庭的:ハイスペック男性は専業主婦の家庭で育っている場合が多いため、女性の家事が出来ることは当たり前くらいに感覚かもしれません。したがって、美味しい料理が作れて、手際よく掃除や整理整頓が出来ることが重要になります。

ちなみに最近のハイスペック男性は家事も出来る人が多く、結婚しても家事や子育てに積極的に関わろうとする人が多いです。従って、自分でも家事がある程度出来る分、女性には高いレベルでの家事を求める可能性はあります。

最低限のコミュニケーション能力:知的好奇心のところでご説明した内容に近いですが、日頃から知的好奇心を持って人と接していれば、コミュニケーション能力は自然と身に着きます。色々なことにアンテナを張って、情報を取り入れるようにしましょう。

言葉遣いが綺麗:普段の言葉遣いにはその人の育ちや教養が出ます。ご飯を食べて、「うまい!」って言う女性にたいしてはどんなに美人でもハイスペック男性が振り向くことはないでしょう。

自分の意志・意見がある:女性は一歩下がって、意見を言わず黙ってついていく。という女性も好まれるのは確かですが、これは外での話です。2人でいる時は自分の意見を言って意思表示してくれる女性を好む傾向にあります。

甘えん坊でわがまま:少し意外かもしれませんが、ハイスペック男性は何でも自分で出来てしまうので、多少自分を困らせるくらいのわがままを言ってくる女性を好みます。自分を信用して頼ってくれていると感じますし、わがままを可愛いと感じるハイスペック男性は多いです。

まとめ

ハイスペック男性をパートナーとするにはやはり常に自分を向上させる意識を持って努力し続ける必要があります。逆に言えば、生まれ持ったものだけでハイスペック男性を手に入れることは出来ません。

それは、男性にとっても同じことでハイスペック男性はハイスペックになるべく常に努力し続きているのです。

皆さんが素敵な女性になって、ハイスペック男性とパートナーとなる日がくることを願いっています。

 

 

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。